気軽にコメントを書いてって下さいね!

ここは、わたしが酒の友として、
読んだり、観たりしている
本や映画の紹介をするプログです。


 
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


スポンサーサイト / 2012.08.16 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク () | - | - | -


ミッション:8ミニッツ [DVD] / 2012.04.21 Saturday



( ↑ 作品の詳細を見るだけのときには、タイトル又はイメージをクリックして下さい。)


【 内容紹介 】 ( アマゾンの紹介文より。わたしの感想は下に書いています。)

〈 本文 〉
一瞬たりとも見逃すな!
『 ミッション : 8ミニッツ 』

〈 作品紹介 〉
「 乗客全員死亡 」 のシカゴ列車爆破事件 ―― 犠牲者の < 死ぬ8分前 > に入り込み、爆破を阻止せよ!
だがその極秘ミッションには、禁断の真実が隠されていた … ?!

乗客全員死亡のシカゴ列車爆破事件。
次なる巨大爆破テロの予告を受け、始動した政府の極秘ミッション。
それは、「 乗客の死の < 8分前 > の意識に潜入し、犯人を割り出せ 」 というもの。
任務を遂行するのは米軍エリート、コルター・スティーヴンス大尉。
タイムリミットは8分。
爆破の瞬間にコルターの意識は自分に戻る。
意識だけが他人と自分の肉体を行き来し、そして繰り返される次の < 8分間 >。
少しずつ犯人に近づいていくコルター。
だが、そのミッションには < 禁断の真実 > が隠されていた ・・・。

監督は、「 月に囚われた男 」 の鬼才ダンカン・ジョーンズ、主演は 「 ブローバック・マウンテン 」 でアカデミー賞ノミネート、『 プリンス・オブ・ペルシャ / 時間の砂 』 のジェイク・ギレンホール、そして、製作は 「 スピード 」、TVシリーズ 『 クリミナル・マインド / FBI vs 異常犯罪 』 のマーク・ゴードン。
本作は、観る者の予想を完璧に裏切る鮮やかなプロットで、映画ファンを熱狂させた衝撃のサスペンス・アクションです。
列車爆破犯を突き止めるために、乗客の死の前の8分間の意識に潜入する任務を与えられた主人公。
ただ、本作は単純な犯人探しの映画ではなく、随所にしかけられた謎が次々と炸裂する多重構造のサスペンスで < 結末 > のその先に幾度も驚きが待ち構えています。

何度も観たくなる、人と話したくなる、緻密なサスペンス!
監督ダンカン・ジョーンズ、脚本のベン・リプリーとジェイク・ギレンホールがこの映画の謎に迫る 「 音声解説 」 付き

〈 ボーナス・コンテンツ 〉
●音声解説( ダンカン・ジョーンズ(監督)、ベン・リプリー(脚本家)、ジェイク・ギレンホールによる解説 )
●キャストと監督に迫る : スティーヴンス大尉 / 監督 ダンカン・ジョーンズ / ジェイク・ギレンホールとの共演


OVA 「 最遊記外伝 」 第参巻 「 萌芽 ( ほうが ) の章 」


以前に紹介した 「 月に囚われた男 」 のダンカン・ジョーンズ監督の作品 第2弾です。
「 月に囚われた男 」 は低予算を逆手に取って、上手く仕上げてありましたが、まだまだ2作目では低予算映画を卒業出来ない様で、今回もやっぱり低予算映画です。(笑)
間違っても大作とは言えませんが、そこはそれ、前回と同じで創意と工夫という奴で、上手く仕上がっています。

ただ、随分長い列車なのに、主人公の行動範囲がほとんど一両に限られていたりと、探せばアラは色々出て来ますが、プロットの良さに免じて、粗探しはしないことにしましょう。

映画としては面白いと思います。
特に結論は意外で、作品自体の大前提を覆すものでした。
90分台と、余り長くも無い映画ですが、充分に楽しめると思います。

この作品、実はちょっとお金を上積みするだけで、ブルーレイとDVDの2枚セットが同時発売されているんですね。
知らずにDVDのみのを買ってしまいましたが、この先のことを考えると、2枚組みにした方が良かったと、ちょっぴり後悔してしまいました。
↓↓ これが、DVD+ブルーレイ ↓↓



 
 
 
 
―――――――――――――― 本文はここまでです ――――――――――――――
Posted by akila (05:43) | CINEMA 映画 | comments(0) | -


スポンサーサイト / 2012.08.16 Thursday

Posted by スポンサードリンク (05:43) | - | - | -


■ コメントする ■

( コメント本文中のURLは受け付けません。御注意を!)














I'm waiting so long . . .



 ご訪問ありがとうございます。


 この歳まで自分の血液型を

 知らずに暮らしていましたが、

 やっと病院で聞いて来ることが

 出来ました。

 AB型だそうです。

 これまで、性格から逆判定

 されていたのと同じですね^^

 つまり、双子座のAB型!

 四重人格の捻くれ者???

 ?(゚_。)?(。_゚)?



 四重人格者のねじくれた

 サイトにようこそ!!

 (。・・。)(。. .。)ウン
  Click me ♪


プロフィール




カテゴリー

最新記事

アーカイブ

コメント

トラックバック
リンク

フリースペース

モバイル


フリースペース

クリックすると、ポップアップが出ます♪
Click us!



最近、ブログが重いので
アマゾンの広告は消しました。
別ページにまとめて置いています。
リンクの欄からお越し下さい♪(=^・^=)


――――――――――――――



――――――――――――――


――――――――――――――










I'm waiting so long so long . . .