気軽にコメントを書いてって下さいね!

ここは、わたしが酒の友として、
読んだり、観たりしている
本や映画の紹介をするプログです。


 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


スポンサーサイト / 2012.08.16 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク () | - | - | -


夏目友人帳 主題歌集 ( 初回限定盤 ) ( DVD付 ) / 2012.06.27 Wednesday



( ↑ 作品の詳細を見るだけのときには、タイトル又はイメージをクリックして下さい。)


【 内容紹介 】 ( アマゾンの紹介文より。わたしの感想は下に書いています。)

< 曲目リスト >

ディスク:1
1. 一斉の声
2. 夏夕空
3. あの日タイムマシン
4. 愛してる
5. 僕にできること
6. 君ノカケラ feat 宮本笑里
7. 今、このとき。
8. たからもの
9. 夏を見ていた [bonus track]

ディスク:2
1. ノンテロップOP/ED アニメーションDVD


< 作品紹介 >
人気アニメーション 『 夏目友人帳 』 の1〜4期のオープニング&エンディング・テーマに加え、ボーナス・トラックとして 『 蛍火の杜へ 』 のエンディング・テーマ 「 夏をみていた 」 ( おおたか静流 ) を収録した、コンピレーション・アルバム。


夏目友人帳 主題歌集


本日 ( 2012/06/27 ) 発売の、アニメーション 「 夏目友人帳 」 の主題歌集です。

「 夏目友人帳 」 は不思議な趣きのあるアニメで、毎回そのラストが特徴的でした。
あまり万々歳のハッピーエンドにはならず、そこそこに収まるべきところに収まって終わるという感じです。
そして、曖昧な結末に主人公の声が重なり、それなりに主人公が納得していることが知らされるのですが、これも結してはっきりした結論とは言えません。

そんなラストに被せる様にして、流れ出すエンディングテーマ曲・・・。
毎回、それで救われたような気がしたものです。

ですから、「 夏目友人帳 」 では、エンディングテーマ曲に特に思い入れがあります。
それをもう一度聞いてみたくて、今回、主題歌集を買い求めました。


初回限定版の特典として、ノンテロップOP/ED アニメーションDVD が付いていますので、その時の画面を思い出しながら聞くことも出来ます。

DVDの付かない通常版も発売されているのですが、何故かアマゾンでは、初回限定版にだけ割引が適用されるので、値段がほとんど変わらなくなっています。
興味を持たれた方は、迷わず初回限定版を買い求められると良いと思います。

なお、外箱、腰巻、ディスクケース、ディスク2枚とも、徹底してにゃんこ先生のデザインです。
夏目のなの字も出てきやしません。
にゃんこ先生のファンには、貴重なディスクになるかも知れませんね。
 
 
 
 
―――――――――――――― 本文はここまでです ――――――――――――――
Posted by akila (03:31) | SOUND 音楽 | comments(0) | -


Best of Bowie (2pc) [DVD] [Import] / 2010.02.21 Sunday



( ↑ 作品の詳細を見るだけのときには、タイトル又はイメージをクリックして下さい。)


同時期に発売されたベストアルバムに対応した映像版のベストです。
デヴィッド・ボウイの過去の映像を寄せ集めましたという感じですが、初期の頃のバンド 「 Spiders from Mars 」 と一緒のテレビ出演の模様がかなり収録されているので、古くからのファンには嬉しいと思います。

わたしもまぁ、そういう映像がもう一度見たくてこれを買い求めたのですが、見てみると、懐かしく思い出したのは、グラムロック時代のボウイではなく、80年代の MTV の流行の方でした。

MTV 全盛期で、一挙に3時間位放送していた頃が懐かしく甦って来ました。
一週間にそんなに流していたので、最初からヴィデオクリップとして作られたもの以外に、過去の TV 出演からの切り抜きとか、個人の記録映像まで、本当に根気良く紹介していたものです。
Let's Dance の大ブームの中、それ以前の曲をそうやって放送していたのを思い出しました。


収録曲は次の通り。 ( それ以外にも隠しトラックに数曲と、短編映画一本が収録されています。)

ディスク:1
1. Oh! You Pretty Thing [Old Grey Whistle Test][Take]
2. Queen Bitch [Old Grey Whistle Test]
3. Five Years [Old Grey Whistle Test]
4. Starman [Top of the Pops]
5. John, I'm Only Dancing
6. Jean Genie
7. Space Oddity
8. Drive-In Saturday [Russell Harty Plus Pop]
9. Ziggy Stardust [From Ziggy Stardust]
10. Life on Mars? [Mick Rock]
11. Rebel Rebel [Toppop]
12. Young Americans [Dick Cavett Show]
13. Be My Wife
14. Heroes
15. Boys Keep Swinging
16. DJ
17. Look Back in Anger
18. Ashes to Ashes
19. Fashion
20. Wild Is the Wind
21. Let's Dance
22. China Girl
23. Modern Love
24. Cat People (Putting Out Fire) [Live]
25. Blue Jean
26. Loving the Alien
27. Dancing in the Street

ディスク:2
1. Absolute Beginners
2. Underground
3. As the World Falls Down
4. Day-In Day-Out
5. Time Will Crawl
6. Never Let Me Down
7. Fame '90
8. Jump They Say
9. Black Tie White Noise
10. Miracle Goodnight
11. Buddha of Suburbia
12. Heart's Filthy Lesson
13. Strangers When We Meet
14. Hallo Spaceboy
15. Little Wonder
16. Dead Man Walking
17. Seven Years in Tibet
18. I'm Afraid of Americans
19. Thursday's Child
20. Survive


クリックして下さい。少し大きくなります♪  クリックして下さい。少し大きくなります♪
 
 
 
 
―――――――――――――― 本文はここまでです ――――――――――――――
Posted by akila (04:10) | SOUND 音楽 | comments(7) | -


聴いてみて!! / 2009.04.17 Friday




47歳女性の衝撃歌手デビュー
(WIRED NEWS) 2009年4月15日(水)11:34


この週末、英国の公開オーディション番組 『 Britain's Got Talent 』 に、Susan Boyleさんが登場した。

クラシックな風貌に、緊張した面持ち。
中年期の後半に入ったBoyleさんが、疑わしげな Simon Cowell 氏 [ 英国の有名プロデューサー ] を始めとする審査員たちを前に自己紹介をしたとき、彼女をモニカ・ベルッチ [ 「 イタリアの宝石 」 と呼ばれる女優 ] と見間違えた人は誰もいなかった。

その後で Boyleさんは、ミュージカル 『 レ・ミゼラブル 』 の楽曲 『 I Dreamed a Dream 』 [ 日本語タイトルは 『 夢やぶれて 』。] を歌い始めた。
結果については、Cowell氏を完全にだまらせるという、多くの出場者が夢見ることを Boyleさんは成し遂げた、と言えばもう十分だろう。

Boyleさんの登場は、一夜でスターを作り出し、一般人から国際的なサクセス・ストーリーを生み出すという、この種のテレビ番組が存在する理由の驚きの実例となった。
2日とたたず、Boyle氏の映像が 『 YouTube 』 に次々とアップされ、ウェブ上のあちこちにファンサイトが誕生したのだ。[ YouTube動画は数多いが、一番多いものは視聴数320万回を超える ]

今のところ、レコーディング契約やテレビ出演の噂は出ていないが、Boyleさんが今度どのようになろうとも、彼女が最初の出だし部分を歌い始めた時の Cowell氏の表情だけでも、料金を支払って見るだけの価値はあるだろう。


■■□―――――――――――――――――――□■■


本当に綺麗に歌う人です。
一度聴いてみて下さい。
最初のインタビューに答えて喋っている時の声とは、全然別の声を使っているように聞こえるのが不思議です。
 
 
 
 
Posted by akila (04:25) | SOUND 音楽 | comments(6) | -


銀魂BEST / 2009.04.12 Sunday

銀魂BEST TVサントラ,Hearts Grow,KELUN,ロデオキャブレター,DOES,POSSIBILITY,プリングミン,Tommy heavenly6,キャプテンストライダム,アンプリファイド,YO-KING
銀魂BEST


今年の3月26日をもって シーズン4に突入した銀魂ですが、ぶらっと散歩に出た商店街の小さなレコード屋さんに 『 銀魂BEST 』 が置かれているのを見て、つい衝動買いをしてしまいました。
マイナーだマイナーだと思っていた銀魂ですが、今回のCD発売は受けているようで、販促の大きなポスターまで張られています。

それに感激して買ったようなものですかね^^ ( 良い歳をして、何やってるんだか!)
でも、内容は良かったですよ?
61分 ( つまり、CD一枚 ) で、3990円とは何事かと思ったのですが、おまけとしてDVDが付いており、非常に満足です。 ( ← ノンクレジットOP&ED集。 これ良かった!)

本は今、メタマジック・ゲームを読んでいる最中なので ( 811ページ、2段組み!!)、当面買いませんが、これはまあ、読書のBGMとしても片手間に楽しめますからね!

・・・ てな訳で、GWは、銀魂主題歌集と メタマジック・ゲームの読書で過ごすことになりそうです。
つくづく活動範囲の狭い生活ですよね!
(〃´`)〜o○◯


メタマジック・ゲーム―科学と芸術のジグソーパズル
メタマジック・ゲーム
科学と芸術のジグソーパズル

 
 
 
 
Posted by akila (10:11) | SOUND 音楽 | comments(6) | -


昨日をもう一度! / 2008.10.04 Saturday

イエスタデイ・ワンス・モア  シングルズ 1969-1981
イエスタデイ・ワンス・モア    シングルズ 1969-1981


カーペンターズが父娘デュオで再結成
(日刊スポーツ) 2008年10月4日(土)09:54

 兄妹デュオ、カーペンターズの リチャード・カーペンター (61) が、NHK BS2 の特別番組 「 カーペンターズ・オール・リクエスト 」 ( 17日午後9時 ) に出演し、三女 ミンディさん (16) と往年のヒット曲を披露することになった。
カーペンター親子がテレビに出演し、歌うのは米国内外を通じて初めてという。

 世界中で長く愛されている兄妹デュオが親子デュオとして “ 再結成 ” される。
関係者によると、約11年ぶりの来日となるリチャードは 「 娘とテレビの生放送で演奏するなんて米国でもやったことがないんだ。とても楽しみにしているよ 」 と意気込んでいるという。

 今年はカーペンターズのデビューから 40年目、妹の故カレンさん ( 享年32 ) の死去から25年という区切りの年。
視聴者からのリクエストによる特別番組を企画したNHKサイドが、リチャードに番組出演を要請。
その交渉過程で リチャードと三女ミンディさんがライブなどで何回か一緒に歌ったことがあることが分かり、父娘デュオの結成を要請したところ、快諾を得たという。

 番組は2時間の生放送。 リチャード父娘は 「 イエスタデイ・ワンス・モア 」 など数曲を披露する予定という。


■■□―――――――――――――――――――□■■


ミンディ・カーペンターの実力は、ちょっと分かりませんが、彼女の叔母さんは大好きでした。
よく、哀しげだったとか言われますが、番組などへの出演は嫌ったものの、歌っている時には普通だったと思います。
妙に日本人に分かりやすいクリアな英語が印象的で、その所為かどうか、よく学校の先生が、教材代わりに使ったりするのだとか。

『 カーペンター親子がテレビに出演し、歌うのは米国内外を通じて初めてという 』 とありますが、日本側からの要請だからそりゃぁ当然でしょう。
通常、実力のある者が、歌って名を成すのであって、名が有るから歌わせようは、日本人くらいしか考え付かないでしょうから。

過去に、ナタリー・コールが ナット・キング・コールのビデオ映像と競演したことがありましたが、それは、ナタリーが自身の実力で有名になってからのことで、どちらかというと、ナタリーへの持て成しとしての形で、父親の映像を流していたといった雰囲気でした。

ですから、今度のお話は、実物を見ていないもので 『 悪い 』 とも言い切れないものの、企画の持ち上がり方からして、何だかなぁ ・・・ な気分です。
ま、叔母さんとお父さんのコンビは最高だったと思います。


で、思うんですが、政治家も同じような事情ではないかと ・・・。
ですよねえ? 康夫ちゃん、太郎ちゃん、それに由紀夫ちゃん!! ( ・_・)σ゙ツンツン
 
 
 
 
Posted by akila (19:57) | SOUND 音楽 | comments(10) | -






I'm waiting so long . . .



 ご訪問ありがとうございます。


 この歳まで自分の血液型を

 知らずに暮らしていましたが、

 やっと病院で聞いて来ることが

 出来ました。

 AB型だそうです。

 これまで、性格から逆判定

 されていたのと同じですね^^

 つまり、双子座のAB型!

 四重人格の捻くれ者???

 ?(゚_。)?(。_゚)?



 四重人格者のねじくれた

 サイトにようこそ!!

 (。・・。)(。. .。)ウン
  Click me ♪


プロフィール




カテゴリー

最新記事

アーカイブ

コメント

トラックバック
リンク

フリースペース

モバイル


フリースペース

クリックすると、ポップアップが出ます♪
Click us!



最近、ブログが重いので
アマゾンの広告は消しました。
別ページにまとめて置いています。
リンクの欄からお越し下さい♪(=^・^=)


――――――――――――――



――――――――――――――


――――――――――――――










I'm waiting so long so long . . .